入会して働きたい方へ

入会して働きたい方へイメージ

ライフスタイルに合った仕事で生き生きと。

働きたい方は、まず会員としてご登録ください。

こんなあなたにピッタリ

  • 装飾

    自分のペースで働きたい

  • 装飾

    年齢にあった仕事をしたい

  • 装飾

    少し生活に潤いがほしい

  • 装飾

    ボランティアをしたい

イメージ1
イメージ2
イメージ3
イメージ4
  • ・センターが提供する仕事は、月10日以内・週20時間を超えない仕事です。
  • ・危険な仕事や重労働、長時間の仕事はありませんのでご安心ください。

シルバー人材センターで働くメリット

  1. 働くことが生きがいで、社会参加を実感
  2. 自分にあった働き方で健康増進に
  3. 仕事の報酬で暮らしにゆとりを
  4. 仕事を通して新しい友達作り

会員条件

シルバー人材センターへ入会を希望される方は、次の要件が必要です。

  1. 原則として60歳以上の健康で働く意欲のある方。
  2. シルバー人材センターの趣旨に賛同した方。
  3. 入会説明を受け、入会申込書を提出した方(理事会の入会承認が必要です)。
  4. 定められた会費を納入していただける方。
会員条件-イメージ

入会までの流れ

入会を希望される方は、お住まいになっている市町村のシルバー人材センターにお問い合わせください。

1.

センターへ電話

まずはお住まいのシルバー人材センターへお電話ください。

入会説明会等の日程をご案内します。

下向き矢印

2.

入会説明会

シルバー事業の仕組みや、入会からお仕事をするまでの流れを説明いたします。

※説明会の日程はセンターにより異なります。

下向き矢印

3.

入会手続き

入会説明会に参加いただき、仕組みなどをご了承いただけましたら、入会の手続きをお願いいたします。

  1. 入会申込書の提出
  2. 会費納入 ※会費額はセンターにより異なります。
下向き矢印

4.

入会・就業

入会後、お客様よりお仕事のご依頼がありましたら、ご連絡いたします。

お仕事条件などをご検討いただき、ご了承いただけた場合就業していただきます。

シルバー人材センターが会員に提供する仕事は「臨・短・軽」!

高齢者にふさわしい、月10日以内の「臨時的・短期的な仕事」、週20時間を超えない「軽易な仕事」になります。

会員が「臨・短・軽」で元気に働けるよう、また、就業の機会が公平になるように、センターはひとつの仕事を複数の会員で分かち合う「ローテーション就業」にして会員に提供します。

シルバー人材センターが会員に提供する仕事は「臨・短・軽」!-イメージ

会員の働き方は「2タイプ」!

シルバー人材センターは、企業・公共団体・家庭などの発注者から、「請負・委任」または「派遣」という二通りの働き方で仕事を引き受け、会員に提供しています。

1.請負・委託による就業

自分のペースで働きたいなら、あまり時間に拘束されない請負・委任による働き方がおすすめ。

多くの会員がこの働き方で就業をしています。

施設管理・剪定・草刈り・家事援助・ポスティングなど、比較的短期・単発の仕事です。

万一の傷害事故にはシルバー保険が適用されます。

2.派遣による就業

決められた日数・時間で定期的に働きたい人向けの働き方。

シルバー派遣の仕事は、スーパーの品出し・調理補助・施設清掃などで、比較的長期間の就業が特徴です。

会員は勤め先(派遣先)の指示で働き、就業した時間に応じてシルバー連合会から賃金が支払われます。

万一の傷害事故には派遣元の労災保険が適用されます。

安全への配慮

シルバー人材センターでは、全員で安全就業に努めています。

また、会員一人ひとりが事故から身を守るために自己啓発をし、安全就業を実践することが大切です。

もしもの時に安心!「シルバー保険」

就業中に会員が傷害を受けたり、発注者等に損害を与えた場合は、シルバー保険が適用されます。

派遣による就業の場合は、労災保険が適用されます。

高齢者活躍人材確保育成事業 (技能講習・就業体験)

シルバー人材センターへの入会を希望する60歳以上の方を対象に、シルバー人材センターの会員となり、自信を持って新たな分野で活躍するために、知識・技能が習得できる技能講習・就業体験を県内各地で実施するもので、当連合会が岡山労働局の委託を受けて実施しています。

装飾高齢者活躍人材確保育成事業について
高齢者活躍人材確保育成事業-イメージ